ジャズと絵本

愛・地球博記念公園の中にある、愛知国際児童年記念館こどもホール

2007.4.28-5.6まで、そこで「愛知子ども夢フェスタ2007」が行われました。

「おはなしかあさん」のドロシーちゃんがハガキを出してくれ、

5.3 【ちょっと変わった&うんと楽しい「ジャズまいむ絵本」】を観に行きました。

考えていたのとはちょっと違ったけど、それはそれでとても面白かったです。

絵本とジャズとパントマイムのコラボで、一時間半、小さな子どもも沢山いたのに

やはり音楽と映像とライブの力でしょうか、泣き出す子どももいたけれど

しっかりと最後までステージに集中していました。

パントマイマーの本多愛也(ほんだあいや)さんはポンキッキーズの『ガギグ原人』

ほとんど彼のオンステージのように動き回っていましたね。(笑)

即興で動くドライブ感はまさにジャズ、ピアノの佐山雅弘(さやままさひろ)さんと

とてもアドリブとは思えないノリを見せてくれました。

朗読の能祖将夫(のうそまさお)さんは全国で色々なこういった催しをされている方、

こういう舞台を観られる子どもたちはいいですよお、感想を聞いてみたかった。

しかし、音楽の力はすごい、それだけで一つの世界です。

そして無音のマイムの世界も!「白球」という作品を見せていただきましたが本当に面白かった!

一人ですべてやるのですから凄いです、作者・構成・演出・演者、そして妄想の音楽から特殊効果まで(笑)

私たち「おはなしかあさん」の参考になったかといわれると…いーえですがねえ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あきやまただしさんのおはなしライブ

子供達に大人気の絵本作家「あきやまただし」さん♪

作品は「まめうし」シリーズ、「へんしんトンネル」シリーズ、「ぱんつぱんくろう」シリーズ、「たまごにいちゃん」「たまごねえちゃん」シリーズと多数。

そのおはなしライブがあると言うのでCBCホールに行って来ました。

あきやまさんはCBCのキャラクター「ころん -子龍と書きます竜のこどもです-」をデザインされ、その絵本も続々出ています。

224akiyama7 オレンジ色でまあるいころんちゃん、歩くのが大変そう(笑)でもかわいいです♪

あきやまただしさんのプロフィールやころんちゃんについては下のURLからころんちゃんのページに行って下さい。

http://hicbc.com/index.htm

私達「おはなしかあさん」の大型紙芝居「まめうし」「まめうしのおとうさん」も、作者のあきやまただしさんに快く了承していただいて、去年作らせて貰いました、御礼も言わなくっちゃ!

で、あんな元気な楽しい絵本を描くのはどんなヒトかな~と楽しみにしながら新栄のCBCへ。

「待つ」と言う事が日常化している私(笑)早々と出掛けて整理券をゲット!でも主役は子供達だから、遠慮しながら後ろの方に席を取りました。私だってそれくらいの配慮はするのよ、そこの疑り深いアナタ!(笑)

224akiyama1

会場はこんな感じ、本当にたった1人のライブ会場です。

あきやまただしさんは想像通りの元気なお兄さん、汗びっしょりで子供達のリクエストに応えて次々と絵本を見せ語りしてくれました。

224akiyama2

こーーんなになったり

224akiyama3

あーーんなになったり(笑)

いやいやパワフル!

絵本が小さくても全身で見せてくれます(^_^)

持参のデカパンツとマント、まぼろし探偵風の(古いッ)仮面を着けてぱんつぱんくろう!

224akiyama4

アンタは「うたのおにいさん」か!と、これが上手いんですね~♪ギターの弾き語りで子供達をのせます。

「しあわせのパンツ~!」とか言って投げられたデカパンを、お母さん達も喜んでキャーキャーさわるさわる(笑)

224akiyama5

勇気のある可愛い男の子が参加して、「パンツ、パン!パン!ぱんくろう~♪」君よそのまま大きくなっておくれねと願うオバサンがここに居る(笑)

元気いっぱいのおはなしライブは終わりました、あきやまさん、お疲れ様!

あきやまさんの絵本歴は自分の子供達に読んでやりたくてと言うのが最初だそう、こんなお父さんだったら、どんな絵本でも子供達は楽しんだでしょうね。どうやって読むのかと言う質問には「なりきって!」と答えていました。私それだけは自信持っちゃうな(笑)

キャラクターもまだまだいっぱいあるのだそうで、これからも絵本は増え続ける事でしよう。

224akiyama6

ここからサイン会、即売の絵本等を持ったこどもたちがズラリ、子供の居ないおかあさんも居ましたね、同じおはなし関係だろうな~きっと。

子供達全員に好きなキャラクターを描いてあげるあきやまさん、一時間以上掛かりました、子供が全部終わったところでお邪魔して…

紙芝居にさせていただいた御礼を、するとあきやまさん「受けてますか?」

受けてますとも!もうどれだけの子供達がまめうしくんを見て楽しんでくれた事か!

「それはよかった」と安心した様子のあきやまさん、気がかりはそこだけだったのですね(笑)

そこで持参した大型紙芝居(重いのに持っていったんだよ!)の表紙にサインして貰うと言う暴挙に出る私(笑)

すごいぞ!作者のサイン入り大型紙芝居!!

今度から見てくれる子供達にすっごい自慢してやりますから、楽しみにしててね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)