« 守山崩れ | トップページ | 本番近し! »

ありがとう、そしてさようなら栗本薫さん

突然の訃報

昨日は余りの衝撃に言葉もなかった…

危ないかも、とは思っていたのだけれど

きっと「グイン・サーガ」を終わらせてから逝くに違いないと信じていた。

あんまりだよ、栗本薫さん、あんまりだ。

悲しいんじゃない、悔しいんじゃない、ただただがっかりしてしまったんだ。

物語の神はアラビアンナイトの王の様に、お側で永遠のものがたりをさせようとなさったのか

我が儘を言わず、もう少し地上の星で置いて欲しかった。

神様、彼女の頭の中は未完の物語で溢れていたんですよ…

稀代のストーリーテラーは逝ってしまった。

そして呆然としたままの私は

信じられない気持ちのまま、グインの続編を書店で探すのだろう。

昔、手の届かなかったパソコンをどうしてもやりたい!と思わせてくれたのは

「ウィザードリィ」を教えてくれた矢野大人と

「パソコン通信」を教えてくれた栗本薫さんだった。

アナログ人間の私が、今こうして曲がりなりにもパソコンに触れているのは

本当にこのお二人のお陰と言って過言でないのに

矢野大人も薫くん(そう呼ばせてもらおう、同年のよしみで)も逝ってしまったなんて

もうやめよう、愚痴しか出てこない。

折りが有れば改めて書こうと思う。

今は

ありがとう、そしてさようなら栗本薫さん

そっちにいったら、終わらないグイン・サーガを読ませて下さいね。

                                                   合掌

|

« 守山崩れ | トップページ | 本番近し! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123032/45173661

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、そしてさようなら栗本薫さん:

« 守山崩れ | トップページ | 本番近し! »